2017年5月27日 (土)

鋳鉄製のフライパン。

Dscf4864

安物ですが、久々に18cmの鋳鉄製フライパンを買いました。
良く洗ってから鍛える意味でマルシンハンバーグを焼きそのまま野菜を炒め
ナポリタンにしました。

麺は焼きそば用の中華麺ですけどね、乾燥パスタよりもモチモチでおいしいです。
加減をしていたつもりでしたが、野菜は少々焦げました。

2017年5月24日 (水)

自撮り手術痕。

髪生え際の横一文字の蚯蚓腫れみないなのは関係無いです、多分絆創膏の糊のアレルギー、その下のクレーターのような跡が手術痕です。

腫瘍を摘出した分凹んでますが、ほとんど痕は分かりませんね。右下のふくらみも多分絆創膏糊のアレルギー。

Kc4d0046

2017年5月23日 (火)

白髪。

まずは先週の手術、本日無事に抜糸致しまして治療完了です。

Dscf4852

30代40代の頃は、中途半端な白髪が気になって染めたりもしていました。
でも最近はもう染めるのをやめました。
て言うか、バランス良く良い感じになってきたと思いますけれど?

2017年5月18日 (木)

マルシンハンバーグ。

味こそ昔のイメージが残ってますが見た目が随分変わりましたね?電子レンジ対応で焼き目を付けて脂肪で固めるのをやめたのかな?昔よりも玉葱感は感じます。

マルシンハンバーグ登場以前は、ハムカツをハンバーグと教えられていましたが、ハクション大魔王を見ながら違うのではないか?と疑念を抱いていました。

Dscf4830

2017年5月17日 (水)

腫瘍摘出手術。

まあ良性の腫瘍なんですけどね、ほっておいて治る訳で無し手術しました。

この時代、ネット検索である程度の事は分かる時代、あとはどこで切るかです。
日曜日、たまたま家のすぐ近所のクリニックの前を通りかかった時、先生がレジ袋下げて目の前を横断したので決めました。

近年開業して皮膚科と内科を看板に上げているクリニックですが、本職は泌尿器科の先生で、勤務医時代に手術もバンバンやっていた先生なのでお願いしました、あまり乗り気ではなかったようですが・・・。

診療時間に手術すると他の患者さんを待たせることになるからと、昼休みに切って頂きました。

切ってみると外から見るより腫瘍は大きかったようで時間は予定の倍かかりましたが、お蔭様で綺麗に切除できたようです。
さらにネットでの下調べでは1万5千円ほどでかなり金額には幅があると書いてありましたが、大きくて時間がかかったのにもかかわらず、4千3百円で済みました。

日帰りで普通に生活出来ると聞いていましたが、患部が首だったので車で左右確認が出来ずに買い物をして帰るのは断念。

と言う訳で野菜は玉葱しか無く、魚肉ソーセージのナポリタン。
でもこれを作る頃には腫れがひいたのか?首も回るようになってました。
Dscf4828

2017年5月 5日 (金)

みかんの花。

2014.5.7

Dscf2724
2015.5.4
Dscf3575
2016.4.25
Dscf4291
2017.5.4
Dscf4803

2017年5月 3日 (水)

焼き鳥。

Dscf4802

1本50円で温め直すだけの焼き鳥。
驚く事に葱の食感からして冷凍ではないみたいです。

結構大きくてお買い得でした。
味は塩味と言うか、ガラスープにニンニクを加えた感じ。
残念な事はネギマしか無かった事、鶏皮が好きなんですけどね。

2017年4月28日 (金)

ときどき食べたくなる。

Dscf4801

2割引きのピザセットとミニナポリ。

以前作ったソースカツ丼が結構美味しかったのでその時の味付け参考。
麺も一日前に茹でておいて寝かせておいた。
このブヨブヨ感が良いが、やはりもう少し太い麺が合うね。

2017年4月22日 (土)

在庫一掃ラーメン。

一度再加熱して触れる事無く冷蔵しているとはいえそろそろ不安なスープ。

Dscf4796

麺は半額品を冷凍、いったん冷凍して寝かせたほうが旨い気がするのは気のせい?
チャーシューに見えるのは消費期限が過ぎたハムをスープを再加熱する際にスープと一緒に加熱したもの、メンマも同じく。

風味が飛んでいるであろうから、スープには生醤油を少し追加。

2017年4月20日 (木)

写真無し。

粉末ガラスープの素とウェイパーが無くなった。

創味シャンタンの粉末が発売されたと言うのでスーパーを梯子したが見つからず。
仕方無くいつものユウキのガラスープの素を買って帰りました。
なのに今どこのスーパーにもあたりまえに売っている。

«牛タン半額!塩ダレも良いね。